商品検索

ショッピングカートを見る

2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
店舗(多摩市唐木田)の開店予定です。 定休日は日・月・火・祝日及び第1・3土曜日 ※イベント出店に伴う不定休あり

ショッピングカートを見る


本物の化石をお求めなら(本家)KASEKIYAへ




◆2016年
ミネラルショー予定
※KASEKIYAのサイトへジャンプ
rss atom
のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト
大昔の海に生きていたアンモナイトってしってる?うずまきもようの石、みたことがあるでしょ?いまは絶滅してしまったので化石でしか、みることはできないよ。アンモナイトは、うずをまいたカラをもっていたけど貝のなかまじゃないんだ。イカやタコのなかまだったんだ。でもね、じつはいまも深海で生き続けているアンモナイトのなかまがいるよ。それは、オウムガイ!たいへんふしぎな関係にあるアンモナイトとオウムガイの話。

発売日: 2006年11月
著者/編集: 三輪一雄
出版社: 偕成社
サイズ: 絵本
ページ数: 31p

・ 型番
BK-007
・ 販売価格

1,080円(税込)

・ 購入数

クイック購入